2012年11月02日

ドラマ「遅咲きのヒマワリ」の放映効果で高知県の移住促進ホームページがアクセス2万件激増

高知県四万十市が舞台のフジテレビ系ドラマ「遅咲きのヒマワリ」の放映後、高知県の移住促進ホームページのアクセス数が2万件も増加。2006年の開設以降、1日のアクセス数が平均140件程度の中、ドラマ効果が表れているようです。最近では高知が舞台のドラマや映画も多く、この機会により高知の魅力を知って貰えたら良いですね。
[ 高知 ] Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年01月24日

高知県がソーシャルゲームの開発支援 GREEで公開

高知県が地元企業を支援して開発されたソーシャルゲーム「小悪魔の条件」が1月23日、GREEで公開された。「小悪魔の条件」は、高知県と四国銀行が設立した「高知コンテンツビジネス創出育成協議会」によるソーシャルゲーム企画コンテスト第1回入賞作品。高知電子計算センターと高知システムズが開発。高知県はソーシャルゲーム産業の目指しており、グリーが協力した。自治体が開発支援をしたソーシャルゲームは全国初。ユーザーがゲームに登場するイケメンを思うままに振り回しながら、恋をして楽しむ“小悪魔”体験を満喫できるフィーチャーフォン向けソーシャルゲーム。基本無料(アイテム課金)。作曲は同県出身の植松伸夫氏。
[ 高知 ] Comment(0) | TrackBack(0) |

2011年09月06日

高知さんさんテレビ、朝から2時間半放送中断

本日、高知さんさんテレビの地上デジタル放送が午前8時31分より2時間半中断しました。「知りたがり!」放送中の午前10時55分に復旧してお詫びのテロップを流したとのこと。電源系統にトラブルがあったようで、現在原因を調査中です。私は毎朝「とくダネ!」を見てから出勤しているんですが、急に映らなくなったのでビックリしました。一瞬テレビ本体の不調かと思った・・・。
[ 高知 ] Comment(0) | TrackBack(0) |
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。