2009年09月01日

キヤノン、APS-C機の最上位モデル「EOS 7D」発表

キヤノンは、ハイアマチュア向けのデジタル一眼レフカメラ「EOS 7D」を10月2日に発売すると発表しました。

価格はオープンプライスで、実売予想価格はボディが19万円前後。「EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM」レンズキットが27万円前後。「EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS」レンズキットが26万円前後。

「EOS 50D」の上位機種にあたり、有効1800万画素 CMOSセンサーを搭載。同社初のAPS-C機での視野率約100%も実現した。19点クロスAFセンサーを備え、フルHD動画にも対応する。

まさにAPS-C機の決定版ともいえるスペックに仕上がっています。でも私はまだまだ50D。Olz

情報元:デジカメWatch
関連リンク:製品ページ(キヤノン)

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ EOS7D
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ EOS7D
キヤノン 2009-10-09
売り上げランキング : 9799


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



キーワード:キヤノン EOS7D
[ Digital camera ] Comment(0) | TrackBack(0) |
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。